kigiのTV日記

韓国ドラマの感想を書いていますが、ツッコミ系です(;^^A




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

シークレットガーデン 20話(最終話) ★★★ :: 2015/04/14(Tue)

記憶を回復したチュウォンは、母親に決裂宣言。

どこで読んだのか忘れたんですが、
チュウォンママは、おとぎ話でいう意地悪な魔女の設定なんだと。
そういえばファッションが魔女風ですね。

ふたりはめでたく結婚にゴール。
初夜のシーンの撮影に6時間かかったらしいけど、
ハ・ジウォンがキスシーンは苦手と言っていたのがよくわかりました。
あれだけの大騒動の末に結ばれたわりに情熱が感じられなかった。

そういえばチュウォンの妹はどこへ行ったんだ??
なんか妹とイム監督のラブラインの伏線があったわよね。
いくらなんでも身近で結びつきすぎると思ったのかな?

そしてラストシーン。
結局、このストーリーはふたりが見ていた夢だったってことなのかな?
握手のあいさつが終わって、目覚めた二人はどうるのか?
現実世界のチュウォン母が、せめてもう少しまともな人でありますように!!(^_^;)

このドラマ、最初は金持組の感じ悪さに挫折しかけたけど、
入れ替わりあたりから面白くなって、どっぷりハマるかと思ったら、
終盤にまた気持ち悪い話になって、なんとなく割り切れないまま見終わりました。

まあ、でも個々のシーンでは面白いところも多いし、
見て損はないドラマかもしれません。

スポンサーサイト

テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. シークレットガーデン
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

シークレットガーデン 19話 :: 2015/04/14(Tue)

ふたりはあいかわらずラブコメ状態。
チュウォンが若いから素直でいい(笑)

あいかわらず凶悪なお母様は、事故の話を持ち出してライムを誹謗。
二人を別れさせようとする。
このお母様がいなければ、もっと気楽にドラマを楽しめたし、好きになれたのに。
せめてウヨンママくらいのあくどさなら許せたんだけどね。残念です。

あと前半のスルもひどかった。
スルは階級が同じだからウヨンママとも対等に渡り合えるのね~
というか同じタイプなんだわ(・_・;)

チュウォンの記憶喪失はあっさり回復。
まあ予想通り。

テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. シークレットガーデン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

シークレットガーデン 18話 :: 2015/04/14(Tue)

雨が降るたびに入れ替わる気なのか??
ロシアンルーレットになってしまうぞ~と思ったら、
ここで入れ替わり騒動の元凶ライムパパ登場。

「私がかけた魔法は握手のようなもの」??
握手で入れ替わってたら大騒ぎ(笑)

魔法が解けて二人とも元に戻って、意識も回復。
でもチュウォンは戻りすぎて21歳になってしまった(+o+)

で、また最初からやり直し(^_^;)
今回はライムが年上ということで主導権取ってるから、
チュウォンがやり込められてて面白いけどね。

テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. シークレットガーデン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

シークレットガーデン 17話 :: 2015/04/09(Thu)

もう、こんな母親がついてる息子はお断りなんだけど、
ドラマは続く・・・

チュウォンが出て来るたびに母親の顔がチラついて腹立つし、
そんなバカ母の言葉で泣いてるライムにも腹立ってくる。
ふたりの因縁話とか、なんか気持ち悪い話になってきた。

チュウォンのおかげでオーディションに合格したライムだったけど、
撮影中に事故に遭って、意識不明になってしまう。
こ、これはチュウォンお母様の呪いなのか・・・(・_・;)

そういえば、ライムパパはオーディションを受けられなくなったことで、
これで安心と言っていたから、事故を予見してたってこと?
そして事故を阻止しようとしたけれど、チュウォンのせいで失敗。
母子揃って祟ってるのか・・・

と、ここでチュウォンが思い切った行動に。
「さらばヤマト」みたいなラストシーン・・・

たぶんとても悲しいシーンなんだろうけど、恐怖の母親のせいで冷めて見てしまう。
途中はすごく面白かったのに、不気味な話になってしまったのが残念・・・

テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. シークレットガーデン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

シークレットガーデン 16話 :: 2015/04/09(Thu)

救急車で運ばれるチュウォン。
私もエレベーター嫌いだから、止まるって怖い。
3階くらいまでなら階段で行った方がいいわ。
それに、なかなか来ないのも、知らない人と詰め込まれるのも面倒。

オーディションを受けることができなかったライムのために
チュウォンはチャーター機を用意して監督を呼び戻し、ライムの演技を見せる。
あいかわらずイヤミな男だわ~(笑)

父の墓参に出かけたライムはそこでチュウォン母に会う。
そして13年前、ビル火災でチュウォンを救った消防士がライムの父親であることがわかる。
そういうつながりがあったのか。
そこまでは予想できなかったわね。

これで少しは軟化するかと思ったチュウォンお母様は、
なぜかさらにライムへの憎悪を強化して、また家まで突撃。
今度は前回よりさらに性質が悪い。

もうこの人病気としか思えない。
息子を救うための殉職した消防士に感謝するどころか
それを息子をたぶらかす手段にしか考えないなんて、
正常な人間なら思いもつかない理由だとおもう。

そしてライムへの憎悪の原因もわかった。
息子を奪われる恐怖ね。
たしかに政略結婚で家柄しか取り柄のない女と結ばれれば、
息子はずっとお母様を愛してくれるかもしれないからね。

ところで、韓流スターって韓国ではやっぱりこういうイメージなのかな?
実力がないとか、落ち目になると海外へ行くとか、愛してます~とか(笑)

テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. シークレットガーデン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

シークレットガーデン 15話 :: 2015/04/08(Wed)

やっぱり日ごろ一番近くで二人を見ているイム監督とウヨンは、
違和感を感じていたんでしょうね。
ついに入れ替わったことを打ち明ける。
「告白」を伏語にするイム監督がかわいかった(^・^)

ただ、ドラマ的に入れ替わったなら、入れ替わったままでいてほしい。
映像だけ元に戻ると、どっちがどっちかわからなくなって混乱する(・_・;)

で、宣言通り?に同棲開始。
でも、入れ替わってるのに、いちゃいちゃするの~?
ものすごく高度なプレイだわね(笑)

オーディションの日程が迫る中、入れ替わりの原因探し。
済州島のあやしい店でもらったお酒が原因ではないかと気が付いて
済州島まで確認に行ったけど、店はなくなってた。

オーディションの日、開始直前に雨が降って元に戻ったふたり。
これで上手くいくのかと思ったら、本物のチュウォンがエレベーターに閉じ込められた。

常務がこんな直接的な犯行をする人だとは思わなかった。
お姉さんは道理の分かる人なのにね。

テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. シークレットガーデン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

シークレットガーデン 14話 :: 2015/04/08(Wed)

お約束のパーティシーン。
このシーンのライムは本当にきれい。
他のドラマだと、着飾っていても演技的に気後れしている態度、
ドレスアップに慣れていないぎこちなさを表現するわけだけど、
ライムは見られることには慣れているからか堂々としてるのよね。

そうそう、この回のスルはカッコよかった。
でも、どこが「繊細で傷つきやすい」女なのよ~(笑)
上流階級の女性はみんな強敵だわ。

お互いの気持ちも確認して、このまま順調にいくのかと思ったら
また入れ替わっちゃったよ~~

そこへお母様帰宅。
「別々に相手してる暇はないわ」って、決闘ですか(笑)
今回は入れ替わっているのでライムが強気!

息子の交際相手は国外追放とは、さすが強権お母様。
ちょうどいいから、お金出してライムをハリウッドに送り込んじゃえばいいのに。

でも入れ替わりがウヨンとイム監督にはバレたみたいです。
主治医のチヒョンとライムって会ったことなかったっけ?

テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. シークレットガーデン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

シークレットガーデン 13話 :: 2015/04/08(Wed)

合宿って飲み会なのかしら??(^_^;)
そして阪神ファンみたいなカッコのライムに添い寝するチュウォン。
この時の目がきれいなの(*^_^*)
ロマンチックなシーンなのに、イム監督に寝たまま引きずられて、
そのまま這い上がっていくチュウォンに爆笑でした!

「君の夢はどうしていつもつらいんだ」
「夢の中にあなたがいるからよ」
「俺とは夢の中でも幸せになれないのか」
これ、すごい伏線だと思うんだけど、いかがでしょう?

山登りをするライムとイム監督を追いかけるチュウォン。
チュウォンがどんどんおバカになっていく(笑)
まあ捻くれてないことだけはたしかだけど。

チュウォンとライムを残してスクール一行は帰る。
あら、本当にふたりだけにしちゃうのね(*^_^*)
でも風に当たってくるって言って、外出たら夜?
ずっと歩いてたの?

「君のアクションはラベンダーの香り」って本当に言った!
「ラベンダーの香り」って、個人的に今度はタイムスリップでもするのかと思った(^_^;)

「彼もいつか消えるだろう 多くの美しいものと同じように」
これも伏線なのかしら?
このあたりで考えたのよね。
もしかして、あの済州島の事故でライムは死んでるんじゃないか?
あるいは昏睡状態なんじゃないか?
だからその後のこと、入れ替わり事件からはすべてライムの夢なんじゃないかって・・・

と余韻に浸るライム&視聴者を奈落に突き落とす強烈お母様。
ついにライムの家まで突撃。
息子が勝手に付きまとってることはわかってるわけね。

お母様とケンカしないライムは偉いけど、
そんなに泣くほど悔しいなら戦えばいいのに。

そしてお母様、息子に絶縁宣言。
地位、財産、権力、一切を捨てる勇気があるならライムを選べと。
いきなり孫の話までするとは、そこまで考えてたのか。

でもチュウォンが薬飲んでるの知ってるなら、少しは労わってあげればいいのに。
思い通りにならないからって、いつも追い詰めてばかり。
息子より、自分の立場を守ることが大事だとしか思えない。

お母様の暴言でチュウォンには二度と会わないと決心したライムだったけど、
思いは切れなかったみたいね。
意を決して会いに行ったけど、ちょうどチュウォンの家ではVIPパーティの真っ最中。

そして、お約束のシーン。
「貧しい彼女が着飾ったらすごい美女だった!」
女優さんなんだから、そりゃ正装したら目立つに決まってるじゃないか~といつも思う(^_^;)

テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. シークレットガーデン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。