kigiのTV日記

韓国ドラマの感想を書いていますが、ツッコミ系です(;^^A




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」9話 :: 2009/09/27(Sun)

試験には落第したチャングムだったけど、試験会場に現れた皇太后が
チャングムの料理に感心したことによって無事女官になることができた。
ノ尚宮も、ちゃんと自分の落ち度だと取り成してくれる。
皇太后を連れてきたのはノ尚宮なの?

そのあと、女官の心得みたいな話があって、
ノ尚宮はハンイの実の母ではなかったことがわかる。
それで話の辻褄は合うけれど、ハンイ本人は母の年齢に疑問を持たなかったのかな?

そして女官として働き始めるチャングムたち。
でもさすが新米女官。料理でも単純なミスが多過ぎ。
優等生にはずのクミョンも、なぜか怒られています(笑)

女官は二人部屋なんですね。
最高尚宮のいうように、たしかに部屋に戻っても落ち着けないのはきついでしょう。
でもヨンセンと同部屋になったチャングムは大丈夫かな(笑)

そして今回の試練は急遽、王と王族の料理をしなければならなくなったこと。
毒ってなんだろう?
フグの毒みたいなもの?
でもハン尚宮まで倒れるのは例によって無理がある。
それに料理の英才教育を受けたクミョンが冷麺を作ったことがないというのは無理があるような…
大過なく終わったからいいけど。

出汁になる水というのもすごいわ。
あやしいおじいさんといい、いわくがありそうよね。

そして、ハン尚宮はチャングムによく陥れられた親友の話をする。
チャングムもいつも母のことを考えている。
それでなにか感じるというか、閃くものはないのかしらね~?
「お前に似ている」とまで言われてるのに。
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 宮廷女官チャングムの誓い
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」10話 | top | 韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」8話>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ivorycat008800.blog102.fc2.com/tb.php/154-79b5e40b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。