kigiのTV日記

韓国ドラマの感想を書いていますが、ツッコミ系です(;^^A




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

「宮廷女官チャングムの誓い」32話 :: 2009/10/08(Thu)

32話のタイトルは「無罪放免」なんだけど、何の罪が許されたの?
倭寇に内通していたという罪が冤罪であることは証明されたけど、
謀反の罪も許されたの?
勝手に医女試験を受けて、合格したら謀反の罪は消えるのか?(笑)

内通罪が晴れた段階では、パク・グマンがチャングムを連れて早く済州島に帰らないと
鞭打ちの刑だと心配してたから、まだ罪人なのよね?
う~ん、謎(笑)

済州島に帰ることになったチャングム。
一方ミン・ジョンホは、このまま都に残って宮中に戻ることを薦められる。
夜中に悩むチョンホとチャングム。
ミン・ジョンホは都に残ればチャングムと離れなければならないことを悩んでいたのに、
チャングムが考えていたのは復讐のことだった・・・
お気の毒。
でもいっしょに都にいられることになったんだからよかったよね♪

そして済州島への旅の途中で、突然、謎の父子登場。
いきなり導師や陰陽師の世界になったのかと思いました(笑)
あの二人だけ不思議空間でしたね。
あのお父さん、水墨画から抜け出したみたいだった。
ま、トックとパク・グマンのおじさん二人組もおかしいけど(笑)

その息子の病気を治したことで医女試験があることを知る。
医女試験は当日会場に行けば、すぐに受けられるものなのね。
受験生が集まりすぎたりしないのかな?

ウンベクが試験官だったりしたことで心配させたけど
予想通りちゃんと合格したチャングム。
また見習いからやり直しとは、がんばるな~
次回からまた修行編ですね~
関連記事
スポンサーサイト


  1. 宮廷女官チャングムの誓い
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<「宮廷女官チャングムの誓い」33話 | top | 「宮廷女官チャングムの誓い」31話>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ivorycat008800.blog102.fc2.com/tb.php/182-c4d6d72c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。