kigiのTV日記

韓国ドラマの感想を書いていますが、ツッコミ系です(;^^A




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

「宮廷女官チャングムの誓い」46話 :: 2009/10/15(Thu)

なかなか凝縮されて見ごたえのある回でした。
チョンホの見せ場も多かったしね。
剣も強いし、塀も飛び越えてましたわよ~
にやけてるばかりではないのです(笑)

チャングムはついに王にハン尚宮の名誉回復を直訴する。
でも、皇后とオ・ギョモ&チェ一族の対立の裏には、
前皇后の子である東宮と皇后との権力争いがあったのね。
アヒル事件の真相を暴くことは、東宮の後ろ盾となる勢力の力を削ぐ結果になり、
皇位継承者としての東宮の立場を危うくする。
これでは単に不正を暴けば、それで解決ということにはならないわけね。

それにしてもチェ女官長は強い。なんたってオギョモまで脅す(笑)
皇后との対立も見ものだよね。
皇后はチェ女官長にチャングムへの信頼を見せ付けてるし。
あの皇后の「ありがとう」は迫力(笑)

でもまさか医局長が自害するとは思わなかった。
このドラマは良くも悪くも自己主張の強い人間しか出てこなかったからね。
急に日本的になってしまった感じ(笑)
だって中途半端に不正・陰謀に関わってしまった中間管理職の悲劇を思わせる。

さて、遺書は本当にあるのかな?
チャングムはあそこまで駆け引きするキャラじゃないから、あるんだろうな。
ま、トックおじさんのところには置いてないと思ったけど(笑)

そしてあいかわらずあまいチャングム。
チェ女官長に詫びてくれなんていっても無駄。
単なる女官同士のトラブルじゃないんだからね。
ましてクミョンは・・・
恋で負けて、仕事でも負けるわけにはいかないでしょう。

ここへ来て注目されたというより、危険人物になってしまったヨンノ。
結局はチャングムの元へ。
なかなか賢い選択・・・だよね??

そういえば、いつもネタバレしてる次回予告。
今回はまったく次回のストーリーが見えませんでした。
チェ女官長は目見張って驚愕してるし、チャングムはすごい嘘ついてしまったらしい。
やっぱり遺書のことかしらね
関連記事
スポンサーサイト


  1. 宮廷女官チャングムの誓い
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<「宮廷女官チャングムの誓い」47話 | top | 「宮廷女官チャングムの誓い」45話>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ivorycat008800.blog102.fc2.com/tb.php/196-1ce5291b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。