kigiのTV日記

韓国ドラマの感想を書いていますが、ツッコミ系です(;^^A




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

「宮廷女官チャングムの誓い」42話 :: 2009/10/11(Sun)

シン先生は人を怒る時は威勢がいいな~(笑)
ヨリも、チェ女官長は絶対に安全な暗殺方法と説明してたけど、
けっこうすぐにバレましたね。
考えてみれば出産ともなれば他の医女も診るだろうから、
それほど確実な手段でもなかったわけね。
でも皇后ではないヨンセンには男の医務官も御簾なしで会えるのね。

ヨンセンが危険にさらされたことで、チャングムはついに
チェ一族の悪巧みをあばくことを決心する。
そのために王の病歴を記録した冊子をこっそり持ち出すんだけど、
取り出すところをヨリに見られてるようでは注意が足りない。
でも医務官でも入るのが難しい書庫にあんなに何回も入れるとは思わなかった。
1回入ったら顔パスなの?(笑)
チャングムは持ち出した冊子をチャンドクのところに持ち込む。
でもあれを一晩で書き写すのは大変そうだと思ってしまいました。

そういえばチャンドクが「今日は早かったのね」と言ってたけど、医女は毎日家に帰るのね。
おまけに縁談も来るのね。
でもカン・ドックもユッケにチョンホのことを言っては危険じゃないか~
おばさんがいてよかったよね。

クミョンがチョンホを呼び出した時も罠かと思ったけど、
クミョンなりのお別れの儀式だったんですね。
ある意味、宣戦布告なんだけど、それが悲しい・・・

さて、チャングムは王の病歴簿を持ち出したことがバレて、取調べを受ける。
それは長官の温情で救われたけど、チェ女官長がまたなにかたくらんでるみたいですね。

そうそう、公式サイトを見て気が付いたことだけど
ヨリやチャングムが追放されそうになった「へーみんそ」は「恵民署」と書くんですね。
てっきり「平民組」だと思ってました(^^;)
関連記事
スポンサーサイト


  1. 宮廷女官チャングムの誓い
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<「宮廷女官チャングムの誓い」43話 | top | 「宮廷女官チャングムの誓い」41話>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ivorycat008800.blog102.fc2.com/tb.php/204-6015d1f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。