kigiのTV日記

韓国ドラマの感想を書いていますが、ツッコミ系です(;^^A




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

韓国ドラマ 「赤と黒」  :: 2011/10/06(Thu)

9月にNHKBSプレミアムで放送された日韓共同制作ドラマ。
「善徳女王」でピダムを演じたキム・ナムギルが主演ということで楽しみにしていたのですが、何回か視聴中断して、やっと見終わりました~

なかなか入りにくいドラマで、人物関係や事情がわかるまで時間がかかるから、
つい途中で飽きてしまいました(^^;)
特に序盤はセリフが少ないうえにシーン展開は早いから付いていけなかった。
真ん中あたりになると、今度は話が進まなくなるんですけどね。
復讐劇といっても、本当に復讐なの?というラブシーンばっかりだし(笑)

このドラマの登場人物は、みんな感情をぜんぜん出さない。
主人公からヒロイン、脇役まで何を考えてるのかわからない人ばかり。
そんな中で2人だけ素直に感情を出す人物が出てきます。

一人は露悪的に感情爆発させる会長夫人。
ある意味わかりやすくていい。
もう一人は(お金の苦労がないと単純に育つのか)妙に素直な今のテソンくん。
テソンの素直さはこのドラマの救いね。

さて、その会長夫人が暗躍を始める13話くらいからドラマは急に面白くなります。
都合が悪い人物を「始末しなさい」なんて、
堅気とは思えないセリフをはく会長夫人。
歴史ドラマの女帝のような迫力で恐ろしいけど、なぜか魅力的。

どれだけ悪事をやってきたのでしょうか・・・
その悪事が暴かれていく過程はサスペンスホラーのようで強烈。
血の付いたライターの件りなんて謎めいていてワクワクでした。

そして、どんでん返しのラストへ・・・

以下はネタバレあり



長男がいるのに、なぜ愛人の子を引き取るのか?
しかも会長自身が婿という立場なのに。
もしかして愛人の子を引き取って後継者にするのが、
ホン会長にとって妻と会社への復讐だったりするのかしら・・・

そして妻は託された夫の子を偽物とすりかえる。

考えてみればゴヌクの母親はわが子の父親をわかってるわけだから、
あの両親を生かしておくわけにはいかないんですよね。
さらには愛人殺しという意味もあったわけで・・・。

最後に狂乱する妻を見て車椅子のホン会長がほくそ笑んだ気がするんだけど、
この夫婦の互いへの復讐のほうが冷酷で恐ろしいですよね。

で、ソニョンは事故死ということでいいんですよね。

あと、キム室長も含みのある存在でよかったですね。
「魔王」「復活」の時も強い印象を残す役だったけど、
特に「復活」のパク・サンチョルはカッコよかったわ~

ということで最後まで見ると面白いドラマだったけど、
イメージビデオのような前半が残念。
むしろ最初から会長夫人をメインにしたサスペンスにしたら面白そうです。
スポンサーサイト
  1. 赤と黒
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<韓国映画 「愛の運命ー暴風前夜」  | top | 韓国ドラマ「善徳女王」56話>>


comment

懐かしい~!
リアルタイムで放映した時、かかさず見ていたけど、人間関係が複雑しすぎて、私も話が見えてくるまで時間がかかりました。
kigiさんのつっこみ、納得。
ホント、長男がいるのになんで愛人の子をだよね。
2転3転と展開するのは面白いけど、無理やりしすぎて混乱してしまって・・何がなんだかわからずにラストをむかえて、はい終わりでした。

「善徳女王」で好演したナムギルに期待しすぎました^^;

  1. 2014/09/02(Tue) 23:21:48 |
  2. URL |
  3. ラム #ahcni7Nk
  4. [ 編集 ]

ラムさん

こちらにもありがとう♪

ストーリーはほとんど忘れてるけど
「何がなんだかわからずにラストむかえて・・・」には全く同感!

結局、誰が主人公なのかもわからなかった。
ストーリー自体はよくある復讐ものだから
変に凝らないで、ベタな韓ドラの作りでよかったのにね。
妙に現代風というか、心理ドラマ風にアレンジして失敗した作品だと思いますね。

キム・ナムギルは心理的に屈折した複雑なキャラが多いけど、
もっと単純にいい人とか恋してる人とか演ってほしい。
ピダムも心に傷を負ったキャラではあったけど、
少年のような素直さも持っていたわけで、そのギャップがよかったんだからね。
  1. 2014/09/03(Wed) 20:20:22 |
  2. URL |
  3. kigi #OtbjpRI.
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ivorycat008800.blog102.fc2.com/tb.php/206-8b62b903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。