kigiのTV日記

韓国ドラマの感想を書いていますが、ツッコミ系です(;^^A




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

韓国ドラマ 「太陽を抱く月」 :: 2013/06/30(Sun)

先々週までNHKBSで放送されていたドラマですが、
録画をやっと見終わりました。

舞台は朝鮮王朝時代だけど、ストーリーと登場人物は架空のもの。
公式サイトには「ファンタジーロマンス史劇」と書いてあったけど、
呪術とか出てくるから、伝奇ロマンという感じかしらね

主人公が若いこと、ミステリアスな設定などから、
昔々、NHKで放送していた少年ドラマシリーズなど思い出しました。

基本のストーリーは、記憶を失った恋人を取り戻す話だから、
韓国ドラマの王道中の王道なんですけどね。


時代は成祖王の治世、重臣ユン・デヒョンは外戚として権力を確立するために、自らの娘ポギョンを世子嬪にしようと企む。

けれど、少年の世子にはすでに心に決めた少女ヨヌがいた。
成祖はユン・デヒョンの権力を警戒し、ヨヌを世子嬪とすることを決める。
しかし正式に世子嬪になる前にヨヌは呪い殺されてしまう。

それから8年後、ヨヌは記憶を失いながらも生きていた・・・


子役時代は楽しく見ていたんですが、
本役の2人がどうもなじめなくて、視聴が止まってました。

今回、完結したので、まとめて見たんだけど、
いろいろな意味であまりにもきれいに整ったドラマなので、
個人的に萌えるポイントがなかったかな・・・

というか、実は「イニョン王妃の男」を見始めてしまって、
こちらは萌え萌えドラマなので、比べるとどうしても印象が薄くなってしまったというのもあるかも(^o^)
関連記事
スポンサーサイト


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<韓国ドラマ「イニョン王妃の男」 | top | 「フライ・ダディの世界~イ・ジュンギの挑戦」DVD>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ivorycat008800.blog102.fc2.com/tb.php/211-5911f5e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。