kigiのTV日記

韓国ドラマの感想を書いていますが、ツッコミ系です(;^^A




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

奇皇后 17話 :: 2014/09/25(Thu)

タファンを慰めるスンニャンを見て苦しむワン・ユ。

さらに追い打ちをかけるように
今回はタファンの目に入ったゴミをスンニャンが取っているところに来合わせる。
これもラブコメの定番シーンだけど、ワン・ユ氏、また沈んじゃった・・・

一方タナシルリは、ワン・ユを思って浮かれてる(笑)
本当にラブコメみたいだけど、こういうドラマなのかしら?

さて、タファンを恫喝して動きを封じたヨンチョル。
次は皇太后に探りを入れつつ脅しをかける。
でも怪文書の犯人の見当はつかない。

ヨンチョルと口戦した皇太后はワン・ユの真意を探るために茶会に招く。
でもタナシルリが、またしても呼ばれてないのにやって来たから、
ワン・ユの結婚話になって、また妙な四角関係の目線の交わし合いが始まってしまった。

その席で、お茶を運ぶヤンイに足をかけるヨンファ。
まるでコントのように見事にこけるヤンイ。
お茶かぶって火傷したワン・ユを見えて涙ぐむスンニャン。

どれだけ熱いお茶入れたのよ、と思ったら、その場でお湯沸かしてるのか。
紅茶でもないのにずいぶん熱いお茶を淹れたものだ。
高貴な方々に熱々は危険ですよ。

火傷したワン・ユを看病したいヤンイと行かせまいとするタファン。
来るなと言いつつ、密かに待っているワンユだったけど、
入ってきたのはパン内官でした。お気の毒。
タファンとコルタ、ワン・ユとパン内官のコンビがいいよね。

スンニャンの思いやりの心に触れて、やっとやる気が出てきたタファン。
ペガンに血書探しを命じる。
う~ん、能力のない人間がやる気を起こすと大惨事になるというのは歴史の教訓だけど
思いつきでヨンチョル最大の弱点に挑戦するようなことをして大丈夫なのか??

そう、「人は簡単に変わりません」というタルタルは正しい。
実はタファンを操っているのはスンニャン。
共通の敵、ヨンチョル打倒に手を組む。

ここで正気を失ったノ尚宮が絡んでくるわけですね。
血書の行方を知っているというノ尚宮をかくまうことにしたスンニャン。
正気ではないといえ、なにかカギを握る人物なんでしょう。

影絵の会についてはベタすぎて書く気もしないけど(笑)、
ホントなにやってるんだろう、この4人は??(・_・;)
生徒会長と優秀な女生徒、情けない御曹司と自信過剰のお嬢様。
学園ラブコメになってきた(笑)

「私が影絵が好きだといつお知りに?」
「...好きだと知ってたら準備はせぬ...」には笑ったけどね。

ワン・ユの次の手は予言された先々帝の呪いを具現化すること。
不吉な予兆であるねずみの大群を宮殿に放す。

高麗村にはヨムビョンスが入り込んでた。
本当に悪知恵だけは働く男だ。

タナシルリ付きのソ尚宮もイエスマン的な人物で、
百害あって一利なしという感じがするわ。
ヨンチョルも大事な娘に、もっと有能な側近を付けてやればいいのに。

そして、処刑されてしまった関係ない妖術師のみなさんが気の毒。
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 奇皇后
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<奇皇后 18話 | top | 奇皇后 16話>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ivorycat008800.blog102.fc2.com/tb.php/230-bdc07036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。