kigiのTV日記

韓国ドラマの感想を書いていますが、ツッコミ系です(;^^A




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

奇皇后 22話 :: 2014/09/26(Fri)

護衛士ナムの機転で追跡を逃れたスンニャンは
トクマン大監の計略で掖庭宮に移り、ノ尚宮と共にかくまわれることになった。

スンニャンの脈を診たトクマン大監の訳ありげな表情の意味はスンニャンの妊娠。
いろいろとわけありげなノ尚宮。
スンニャンが身ごもっていることが分かって正気に戻ったのか、
母になるスンニャンへの言葉は感動的。

一方のタナシルリの懐妊は想像妊娠で、おまけに不妊であると診断される。
脈を診ただけでずいぶん詳しくわかるものだ。
あの侍医もずいぶんと言いにくいことをはっきり言ったわね。

子を産めないタナシルリとしては、なんとしても皇子誕生を阻ばねばならなくなって、
タンギセに頼んでパク才人の殺害を計画。
パク才人が出産のために王宮を出る機会をとらえて暗殺を実行することに。
そんなことは知らないスンニャンはパク才人の輿に隠れて王宮脱出。

でもパク氏の護衛がヨムって、誰もあやしいと思わないのか?
高麗人とはいってもヨムがどういう人間が忘れたの?
皇帝側も護衛を付けるべきでしょうが。

パク才人、これじゃみんなに見捨てられたようで気の毒。
そして一行はタンギセが手配した盗賊に襲われて、
パク氏は本当にあっけなく無残に殺されてしまった。
正気に戻ればいい人だったノ尚宮もここで最期。

そのノ尚宮がスンニャンに託した鏡はどう考えてもあやしい。

スンニャンはパク副官、パン内官の助けで何とか逃げ切る。
ホンダンも逃げ切れたみたいね。
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 奇皇后
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<奇皇后 23話 | top | 奇皇后 21話>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ivorycat008800.blog102.fc2.com/tb.php/235-66c71887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。