kigiのTV日記

韓国ドラマの感想を書いていますが、ツッコミ系です(;^^A




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

奇皇后 27話 :: 2014/10/05(Sun)

この回は「お前が言うな」「そっくりそのままお返します」の連続。

皇太后の「強制的に避妊させるとは恥ずべきこと」とか、
タナシルリが皇太后に言う「表では笑顔を見せながら裏では鉄槌を下す」など、
ここまで自分を棚に上げる性格もすさまじい(・_・;)

皇太后はタナシルリを「強制的に避妊」させてたわけだから、
マハ皇子の出生に疑問を持っている。
皇子がタファンにもタナシルリにも似ていないことが成長すればわかるといってたけど、
成長してワン・ユに似て来たら、それはそれで別の大問題よね。
大丈夫なのかな・・・

タファンはスンニャンに「毎晩私を呼んでいただけますか?」と言われて嬉しそうだったけど、
その実は甘い夢などみじんもない厳しい勉強タイムでした。
スンニャン自身は策略として側室になっただけで、
手を握るのもアウトなんだから、かわいそうなタファン。

女官だった時は「3歩以上離れるな」だったけど、
今度は「3歩以上近づかないように」と言われてしまった。
まあ一度は失ったと思ったんだから今は近くにいるだけで満足しないと。

ペガンはタンギセに宣戦布告。
絶大な権力を持つヨンチョルの長子なのに、
ペガンにここまで言われるって、徹底的に舐められてるのね。

タナシルリはタファンが毎夜スンニャンを呼んでいることに怒ってるけど、
タファンにしてみればヨンチョルに譲位しろと脅されたんだから、
仮にスンニャンがいなくてもタナシルリのところには行きたくないでしょう。

父親のヨンチョルはすでに皇帝を見切って譲位させようとしてるんだから、
タナシルリもさっさとタファンを見捨てて皇子の即位に全力を傾けるべき。
そうならないのは、やっぱり実の子じゃないからなのか?
プライドなのか?
単に嫉妬深いからなのか??

とにかくスンニャンが目障りなタナシルリは、またしても罠を仕掛けて
罰と称して書庫に閉じ込める。
しかも飲まず食わずとは過酷。

でも誤算だったのはスンニャンは深窓育ちのお姫様じゃなかったこと。
兵士並みにタフなのよね。

ワン・ユはヨンチョルの資金源であるメバク商団をつぶそうと手がかりを探っている。
その間にヨンビスと再会したけど、まだメバクの行首とは気付いてない。

奴婢にも売れない最悪人相と言われちゃったパン内官には笑った^m^
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 奇皇后
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<奇皇后 28話 | top | 奇皇后 26話>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ivorycat008800.blog102.fc2.com/tb.php/240-bccb3b73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。