kigiのTV日記

韓国ドラマの感想を書いていますが、ツッコミ系です(;^^A




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

奇皇后 41話 :: 2015/02/11(Wed)

この回は動きが大きくて面白かった。
すっとヨンチョルとタナシルリの陰険な戦いばかりだったから、
終盤になって大きく話が動いて、やっと面白くなった感じ。

そしてスンニャンとタルタル師の微妙な関係も好きです。
タファンよりワン・ユより、この二人に関係がいいな。

さて、権力を得れば、みんな変わっていく。
ペガンは広大な元帝国を復活させる野望を実現しようとし、
タファンはヨンチョルによって貶められた皇帝の権威回復を望んでいた。
そのふたりによって、元は征服戦争に突き進んでいく。

秘密資金はヨンチョルの屋敷に隠されていた。
隠し場所の謎を解いたスンニャンは、運び出すための計画を実行。

まず偽資金を鉱山に隠す。
そして秘密資金が鉱山にあるという情報を流し
タンギセ+ヨム、タルタルを鉱山へおびき出して大都から引き離す。

スンニャンたちは宮中に疫病が発生したと見せかけ、ペガンの屋敷に避難。
ワン・ユは送別の宴のためにペガンの屋敷に招かれていた。
そして接待麻雀の隙に秘密資金を運び出す。

鉱山におびき出されたタンギセ+ヨムは、
スンニャンたちが隠した偽資金を見つけて運び出す。
偽資金を持って逃亡する途中、マクセンが偽資金に火を放って証拠隠蔽。

そこへ追いついたのはタルタル軍。
タルタルは焼け残った交鈔を見て偽物と気付く。
そして鉱山の村であの童歌を聞いたタルタルは歌に隠された意味を解明。
やっぱりタルタルも一度自ら鉱山へ行くべきだったわね。

わらべ歌の謎を解いたタルタルは都に駆け戻ったけど、一歩及ばす。
すでに書斎は空っぽ。

でも、あの書斎の隠し部屋はプロが探せば見つけられそうな気がする。
地下じゃないから見取り図と外観を検証すればわかりそうなもの。
そこらの空き巣が探すわけじゃなくて、
皇帝と丞相、軍師が本気で探すんだから見つかりそうなものだけどね。
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 奇皇后
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<奇皇后 42話 | top | 奇皇后 40話>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ivorycat008800.blog102.fc2.com/tb.php/254-0d5e0ad9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。