kigiのTV日記

韓国ドラマの感想を書いていますが、ツッコミ系です(;^^A




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

「ジキルとハイドに恋した私」 :: 2016/12/15(Thu)

う~~ん、モヤモヤしますね。
最初から最後までモヤモヤしてました。



あ、でも、最初はそうでもなかったかな。
1話はかなり意外な展開で期待が持てる感じはありました。
イケメン御曹子が助けを求める女性を突き飛ばしたり、
ヒロインがビルの窓から飛び込んだり、
消えたカン博士の謎がどう絡むのか、ちょっと期待しました。

でもイ・スヒョンが出てきたあたりから話が進まなくなって、
それが延々続くわけですよ。
スヒョンの正体と共犯者の有無の問題で8話くらいある。
しかもその間に捜査や推理が進むわけでもない。
ずっと「スヒョンは誰だ?」「共犯者はいたのか?」の繰り返し。
視聴者は知っているけど登場人物は気が付いていないという状況があまり長いと飽きますね。
(イ・スヒョンって、どうしても「犬とオオカミの時間」を思い出してしまう)

とにかく全体のテンポが遅いと感じました。
かと言ってキャラや心情を丁寧に描いてるわけでもなし。

あと、一番納得できなかったのは
警察まで催眠で操られてしまうというところ。
催眠ということで登場人物を操れるなら、
キャラクターの設定に関係なくどんな行動でもつまらなくなります。
そもそもストーリードラマが成り立たないわけで、安易すぎます。

でもその前から警察はまったく機能してなかったけどね。

で、ラスト。
あの終わり方でいいのかな??
ハナは納得できるの?
私は無理・・・だと思う。
ということでモヤモヤしたまま終わりました。

そういえば途中までチャン・ハナがハン・ジミンだとは気が付かなかった。
髪型で印象変わりますね。

でもテーマパークの社長が8時に寝て仕事になるんだろうか(笑)

ちょっと反転
ユン先生がスヒョンだということはカン博士が気づくくらいなんだから
警察が調べたらわかるはずよね。
そういうところのいい加減さが物語に入り込めない原因かも
スポンサーサイト


テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. ジキル、ハイド、私
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<韓国ドラマ「キルミーヒールミー」 | top | 韓国映画「極秘捜査」>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ivorycat008800.blog102.fc2.com/tb.php/304-9cfe8f69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。